アコムの審査落ちた・・それでも今日お金が必要・・どうすればいい?

免許のない方がカードローン組む方法

読了までの目安時間:約 2分

 


免許証を持っていない方がカードローンを利用する際には、健康保険証やパスポートなどで代用することができます。
免許証には顔写真がのっていますし、その他住所なども記載されていますので、カードローンを組む際の身分証明として提出する方が多いですが、免許を持っていない方はパスポートや健康保険証でも大丈夫です。

 

その場合はどちらも有効期限内であるかどうかの確認は忘れないようにしましょう。
パスポートも健康法保険証もない場合は、金融機関にもよりますが、写真付きの住基カードと現在の住所への請求書の書類などがあれば借り入れできることもあります。

 

又、初めて融資を受ける方でしたら、初回の方に限り金利が一定期間無料になるローン会社がありますので、そのような金融機関を選ぶと、返済の時に元本のみで済みますので大変お得です。
金利はローン会社によって異なりますので、なるべく低いところを選ぶのが好ましいですが、初回の方は初回金利無料のところを選べば更にお得です。

 

又、急ぎでお金を借りたい方は、即日融資が受けられるかどうかも重要です。
金融機関によっては即日融資が受けられるところがあります。

 

申し込んでその日に現金を手にすることができますので、人気のサービスです。
又、返済方法も業者によって異なりますので、なるべく自分が返しやすい条件のところで借りるのがおすすめです。

 

コンビニや銀行ATMなどで返済できると、毎月返済の時に便利です。
比較サイトを利用すると、条件の比較が簡単です。

 

お金に関する豆知識   

この記事に関連する記事一覧