アコムの審査落ちた・・それでも今日お金が必要・・どうすればいい?

駐車場シェアリングについて。

読了までの目安時間:約 2分

 


駐車場シェアリングは費用面で手軽に始められます。

今持っている土地を活用する場合は、土地の購入などの投資をせずに行えます。

初期投資の費用が抑えられることは大きなメリットです。

 

自宅の駐車場を貸す場合は、スマホのアプリケーションで予約や収益の管理を行うことができます。

多少のスマホやパソコンを操作する方法を知っておくと仕事がしやすいと思います。難しい知識は必要ありません。

 

自宅の駐車場を貸す場合は、貸した時間によってオーナーの収益が決まります。

長い時間駐車場を貸せば、多くの利益が得られます。

 

自宅の駐車場を貸す場合は、駐車場シェアリングの仲介会社に登録します。

手数料が5-6割ほど取られる場合があります。手数料としては安くない金額になります。

 

しかし、月に数万円から数十万円の副業となることができます。

使っていない土地を活用し、この金額を受け取られれば満足いく場合が多いです。

 

駐車場の仲介会社に登録することでトラブルのリスク回避ができます。

無断の駐車や無断の延滞、接触事故などは仲介会社が対応されることが多いです。契約の内容は細かいところも確認しておくと良いでしょう。

 

これから駐車場シェアリングの需要は多くなっていくでしょう。

仲介会社と土地のオーナーは、駐車場を貸すことで双方に利益が出ます。

 

都心部などの駐車場が少ないエリアは、特にこのサービスが普及することで、車を駐車するスペースがなく困ったという体験が減らせるでしょう。

 

お金に関する豆知識   

この記事に関連する記事一覧